Cover up

女性の女性彫師による女性のためのカバーアップ

⚫「判らなくなればよい」から「より可愛く」「より綺麗に」へ・・・・

一般的にカバーアップは前のデザインが「見えなくなればよい」程度のものと考えられがちです

ラルーシュのカバーアップは今までのカバーアップに対する概念「見えなくなればよい」「判らなくなればよい」という概念から、もう一歩ステップアップし
「より可愛くしたい」「より綺麗にしたい」「違う欲しい形にしたい」という、より高度なお客様の要求にお答えします

レーザや切除手術をお考えの方の「もう一つの選択肢」としてラルーシュカバーアップをご提供しています

⚫カバーアップは特殊技能です

カバーアップは一度インクが入った部位に再度インクを入れる施術となりますので、そのタトゥーの症状(?)によって様々な技法が必要となります
特に女性の肌はデリケートにできており、その肌に合った技法を選ぶことが重要です
そのため、お客様のお考え先行の細かいご要求(デザイン等)にはお答えできない場合が多々あります

カウンセリングによりお客様のご要求を「可能な限り」最大限に取り入れた解決方法をご提案いたしますので、その解決方法及び解決デザインのなかでご判断いただく形となります

⚫カバーアップの種類

①お名前やデザインを違うデザインにしたい
②色が抜けてしまったデザインのリタッチをしたい
③今あるデザインを生かして他のデザインにしたい
④途中で彫り師さんがいなくなってしまい続きを彫ってほしい
⑤自分でいれた「いたずら彫」を違う形にしたい
⑥もっともっと女性らしさのある綺麗なデザインにしたい

これらは今まで施術を行ってきたお客様からの切実なお気持ちの一例です
その他、今あるデザインのお悩みがありましたらご相談ください

※※面談後、お客様の状況によりカバー施術出来ない場合があります旨、ご了承ください

カバーアップ事例

営業カレンダー

SNS